ナビゲーションをスキップ

脳検査(MRIおよびMRA検査)が補助対象となります

平成26年度から脳検査(MRIおよびMRA検査)が補助対象となります。 詳細は下記のとおりとなりますので、内容をご確認のうえお申し込み下さい。

対象者 受診日当日に満45歳以上の被保険者および被扶養者
補助回数 5年に1回
補助金 上限20,000円

契約医療機関での脳検査

東振協脳検査

東振協が契約した医療機関(脳検査料金:12,960円から30,240円)では、 料金を支払う際に健保組合の補助が受けられます。

○東振協脳検査 脳検査契約医療機関一覧

申込方法

  1. 脳検査を受診希望の方は、あらかじめ契約医療機関に電話で検査日の予約をして下さい。
    (予約の際、「健康保険証」をご用意のうえ、「東振協脳検査」と申し出て下さい。)
  2. 予約後、事業所の事務担当者経由で、脳検査受診日の3週間前までに、 「東振協脳検査申込書」を健保組合に提出して下さい。
  3. 脳検査を受診する時は、医療機関窓口に必ず「健康保険証」を提示して下さい。
  4. 脳検査受診後、医療機関窓口で補助金20,000円を差し引いた差額をお支払い下さい。
    (注意:検査料は医療機関によって異なります。)
申込書はこちらへ
東振協脳検査申し込みの流れ
  • 総合健診(日帰り人間ドック)で「脳検査」をオプションで追加する場合はこちらへ
    健康診断の「総合健診(日帰り人間ドック)」利用申込書」でお申し込み下さい。

一般医療機関での脳検査

(健保組合の委託施設以外でやむを得ない理由により受診するとき)

申込方法

  1. 事業所の事務担当者経由で脳検査実施予定日の3週間前までに 「脳検査申込書(補助金用)」を健保組合に提出して下さい。
  2. 脳検査受診後、検査料全額を支払い、「脳検査補助金交付申請書」の領収書欄に 証明を受けて、結果報告書のコピーを添付して、事業所の事務担当者経由で 健保組合に補助金申請をして下さい。
  3. 補助金は、後日記載された振込口座へお振込みいたします。
申込書・補助金交付申請書はこちらへ
注意事項
  • 保険診療によるものは補助の対象になりません。
  • 事前(脳検査受診前)に実施申込書の提出がない場合は認められません。
  • 領収書(原本)はお返しできませんので、必要な場合はお手元にコピーをお持ち下さい。